FC2ブログ

藍藻戦のその後 

4月3日にイモリ水槽の藍藻退治の戦いを始めたと書いた。

この藍藻だが木酢液を注入した当初あまり変化がみられなかった。
1週間くらいたった頃だろうか、段々と勢力を増していたところをつついてしまい、さらに広がってしまった。

しかしさらに1週間くらい経つと、アヌビアス・ナナの葉付着していた茶ゴケが自然とモコモコととれはじめる。歯ブラシでこすってもなかなかとれないやつなのだが…。ヒラマキガイの活躍もあったのかも。

そうこうするうちに藍藻も勢力が弱くなり、つついて勢力が増したところ以外はほぼ消えた。
つついたところも縮小中。何やら大きな環境変化があったようだ。

なんだろう…

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/783-d7fdb59a