FC2ブログ

熱電対の実験 

前にコンロの立ち消え安全装置のことを書いた。

その後、会社で熱電対を使ってテストをすることになったのだが熱電対がない。部長殿は異金属を使って仮にやってみようと何やら電線を探していたのだがうまくいかなかった。

そこで考えたのだけれど、あえて熱電対を使わずに身の回りのもので熱電対のようなものを作ってみるってのはどうであろう。

80420a.jpg
異金属といっても何でもいいというわけにはいかない。でも実験ならとりあえず何でもやってみるのもいいだろう。ただある程度の結果、というか目的は熱電対として温度を測るというところにポイントを置きたいので、片方の金属はニクロム線を使ってそこまで実験したい。

なぜニクロム線を使ったのかというのは実験結果にどう表現させるかレポートの書き方にかかってくる。ネットや本で調べました、と書くのは簡単だけれど、それじゃね。

そうそう、会社には熱電対がなく結局はテストがうまくいかなかったので、匝個人所有のK型熱電対(秋月購入)を貸しました。そういえば、返ってきていないな。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/786-1e9b92ac