FC2ブログ

憂鬱な日 

昨夜、めずらしく輝ちゃんからの誘いで川崎で食事した後、川崎から22時41分発の南武線で帰路に着いた。途中、矢向駅入線中、数度の警笛のあと電車は止まった。停止位置まであと1両といったところか。

「ただいまホームのお客様が線路に転落しました。そのため停車しております。なお、人身事故ではありませんのでご心配なさらないでください」

ちょっと興奮気味の車掌からのアナウンス。その後、何度か繰り返し放送される。
ホームでは緊急停止装置のブザーが鳴り響き、ホームにいた数人の客が様子を見に先頭車両方面へ。その後、駅員が数人向かった。車内は諦観ムード。
車掌の言う“ご心配”とはどのような意味のご心配なのか考えにしばしふける。

ブザーは駅員によって止められ、警官が一人走っていった。先頭車の乗客は一部始終を見ているのだろう。

動きます、のアナウンスの後、電車はゆっくりと動き、駅員と警官と当事者と思しきしゃがんでいる3人の横を通過し所定の位置で停車、乗降となった。

先頭車から降りてきたおっちゃんが
「あいつ、酔っ払ってんだよ」
と、眉間にしわを寄せつつ乗客にボヤいていった。ホームをうかがうとおっちゃんは当事者の脇で立ち止まり睨みつけていた。

当事者の人は靴を履かず、あぐらをかきながらも頭抱えてうなだれている。靴が並んで置いてあるとちょっとね。ま、場所的に本当に落ちたか、気分的に線路に引き込まれてしまったのか…。

ちょっと憂鬱…

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/828-ea525842