FC2ブログ

茨城県沖地震の地震波の広がり方 

K-netから先日の茨城県沖地震の地震波の伝播の様子が動画で配信されています。

K-netの茨城県沖の地震特集
http://www.k-net.bosai.go.jp/k-net/topics/Ibarakioki_080508/Ibarakioki_080508.htm
k-netの地震波伝播動画
http://www.k-net.bosai.go.jp/k-net/topics/Ibarakioki_080508/20080508014519.acmap_s.avi

収録されている対象データは、1:45:10~1:55:55までの観測点のデータです。
この間に発生し観測された地震は次の3回です。

2008年5月8日01:45:18.7 36゜13.6'N 141゜36.4'E 51km M:7.0 茨城県沖
2008年5月8日01:50:56.8 36゜12.7'N 141゜33.1'E 58km M:4.6 茨城県沖
2008年5月8日01:55:52.5 36゜18.9'N 141゜21.0'E 45km M:4.1 茨城県沖
上記地震情報は、気象庁の震度データベースによる

最初の青い状態は無感状態。その後茨城県から緑、黄色、赤と扇状に広がっていくのがわかります。赤は震度5弱と考えられ、緑の震度1~2だけは本州全体へと広がっていきます。

こういうのがある程度わかると、緊急地震速報のしくみもイメージできるんじゃないかなって思いますがどうでしょう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/834-4a9ebb50