FC2ブログ

大黒ふ頭ポタ だって海がみたかったんだもん 

先週の日曜日。毎週のように週末の天気が悪かったのだが、日曜はカラッとした晴れだったので海を見に大黒ふ頭へポタることにした。理由はなんでもいいのだ。
80602a.jpg
綱島の無線鉄塔も青い空に映えている。その脇をチャリチャリと進む。
うーん、風が心地よい。


80602b.jpg 80602c.jpg
鶴見川の右岸を走る自分ルール。ボートの練習風景を横目に川を下る。鵜も日光浴をしていた。JR東海道本線と京浜急行の鉄橋をくぐり、途中で鶴見川を離れて鶴見線の国道駅へ。
80602d.jpg 80602e.jpg
このひなびたアーチの入口がなんともいえないです。匝は昭和初期のコンクリート造りでアーチの意匠がお気に入りですから。記念に写真を撮っておきます。
80602f.jpg
柱の下の方はレンガなんですねぇ。上からは放射状に引き込まれる電話線。手前は旧東海道でアーチを抜けた向こうは国道1号線。間に国道駅の改札があるはず。

匝は旧東海道を西に向け走ります。この辺は魚市場なんですよ。まばらですが、魚屋さんが並びます。ウワサではアオヤギの貝柱のかき揚が旨いらしい。いつか食べたいもんです。
80602g.jpg
生麦あたりで左へ曲がり海へ向かいます。どうにか産業道路を渡り、大黒ふ頭をつなぐ大黒大橋を上っていく。意外とたち漕ぎせずに上れるものだ。
80602h.jpg
橋の上からの眺めは最高!
みなとみらい地区も一望。左手にはベイブリッジがみえ、さらに大黒大橋欄干から釣竿?
80602i.jpg
この高さで釣りするんだ。3人のおっさんが釣り糸たらしつつ歩道脇に寝てました。

80602j.jpg 80602k.jpg
大黒ふ頭を走りながら消防船をみかけたので近づいてみた。かっこいい。働く船ですね。
ベイブリッジに近づいていきます。なかなか存在感ありますね。
そこでベイブリッジの真下までいってみました。
80602l.jpg
でもスカイウォークには上りません。だってまだまだ道が続いているんだもん。

さ、海釣り公園へレッツラゴー!
ただの真っ直ぐの道が続くだけ。脇に生える草のカサカサと風ですれる音が夏って感じです。
いいです。素敵モード始動!この道、帰りに気付いたんですが、公園に向かって上り坂ですな。
80602m.jpg 80602n.jpg
海釣り公園内は自転車ダメなようなので駐輪場に停めて中に入る。
イカやくらげ、魚などの形をした鐘の鳴るモニュメントが並ぶ向こう側には、海!
たくさんの船が航行していた。はぁ、今回はタンクローを持参したので眺めてみると、房総半島がみえる。めざせ、対岸(いつの日かな)。
80602o.jpg
心地よい疲労感と潮風に気分よくしていたら、高氏からの悪い誘いが…。秋葉原集合?
しかたない、帰るとする。

80602p.jpg 80602r.jpg
途中、火力発電所の施設“トゥイニー・ヨコハマ”へ寄ってみた。でんこちゃんがお出迎え。
受付のお姉さんからパンフをもらい見学するも、匝ともう一家族だけ。遊び放題です。
80602q.jpg
えーえー、遊びましたよ。大の大人が一人でさっ。
なかなかボールがはいらないんだもの。

チャリチャリ、鶴見川を上っていくと水再生センターの脇にクレーンとカヌーがたくさん。
ここから川に下ろしていたんですな。
80602s.jpg
寄り道しながら帰宅。さらに秋葉原へと向かった忙しい日。

走行時間:2時間26分
走行距離:36.70km
平均速度:15.0km/h
最高速度:91.8km/h ウソだろ 30kmちょいと思われる
積算距離:997.1km


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/864-ff8be75e