FC2ブログ

夏、イモリの暑さ対策 

すっかりご無沙汰になってしまったイモリの観察。
まもなく4年になるであろうイモリのナポリさん。今年は早々に暑さ対策としてエアコンを稼働。
結局のところ、室内で飼育するのであればエアコンをかけるのが経済的で効率がよいということなのだ。イモリだけでなくアカヒレもいるので部屋ごと涼しくするのが手っ取り早い。

毎日タイマーで12~13時頃にオン。設定は28℃の除湿(ドライ)設定。
28℃であればほぼ上限温度であり経済的にもやさしい。冷房ではなく除湿なのは、二つの水槽からの湿気はすさまじいので、ただの冷房だと部屋が湿気るかもしれないと考えてのこと。また28℃で部屋が乾燥すると水槽からの水の蒸発で水温がさらに低くなる(蒸発の際に熱を奪う)ので、水温低下の効果が期待できると考えたからだ。

ただ水槽の水の蒸発が早くなるけれども。それでも思ったほどは減らないものだ。
28℃設定なので涼しい日はエアコンが働かないのもよい。

ま、脱走防止を施していないのでプラケースに収容中のナポリ(イモリ)であるが…


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/938-4b202e6a