FC2ブログ

夏を探しにポタ ひまわりから元気をもらおう! 

夏といったらこれっ!
80803a.jpg
ひまわりを撮りに帷子川の水源地付近でもある瀬谷の方まで行ってきました。
暑くなるという予想だったので早く出ようとしましたが、結局6時20分に大綱橋を出発です。
横浜6時の気温は27℃、湿度84%。うす曇りで南西の風。
昨日に続きポタ三昧。



80803b.jpg 80803c.jpg
昨日の天文台ポタでややお疲れモード。大曽根商店街の上り坂もややつらい。ま、身体が馴染んでくれば快調にすすむことでありましょう。それより後輪ブレーキが一部ホイールをこすっている気がしないでもない。坂を登れば下りもあるわけで、大倉山駅脇を降りていく。綱島街道旧道を上がったり下ったりして1号線にでる。ここから反町駅前を通過し天王町方面を目指します。
80803d.jpg 80803e.jpg
左は反町駅付近。東横線の地上部は道路部分を除き撤去されたようです。さてどうしたことでありましょう。鶴屋3丁目交差点が歩道橋しかなく最寄りの信号を迂回したりしましたが、どうにもならず横浜駅前にでてしまいました。うーん。
80803f.jpg 80803g.jpg
しょうがないので新田間川沿いに進み天王町へと出るコースに変更…
あれれ?進むうちに帷子川との分岐点にでてしまう。昨日に続き迷走の予感がする。
どうにか天王町付近に到着。ここはアザラシのタマちゃんが住んだ場所。そういえば大綱橋下にも住んでいましたっけね。懐かしい思い出です。
80803h.jpg 80803i.jpg
帷子川と相鉄線沿いの道を進む。車も少なく走りやすい。16号でなく正解だったかも。
しかし西谷駅を通過した帷子川の橋付近で行く手を登り坂に阻まれる。地図をみて左に回るも上り坂&新幹線と行き止まり。もう一方に進むと逆走。しかたなく16号にでる。すると大きな水門があった。これが帷子川の地下分水への取水口なのかぁ。と、やや関心する。
80803j.jpg
陽射しは背後から受ける。西に進んでいるわけだ。ふくらはぎの日焼けを心配しつつ、気温と坂にあえぐ。すでに何本の水を飲んだことか。止まれば汗だくだ。
80803L.jpg
16号も都岡町交差点で中原街道だ。ここを左折。保土ヶ谷バイパス付近まで下り坂。そこから聖マリアンナ医大まで上り坂。容赦ない強い陽射しと上り坂にも負けずに上ると橋がある。眼下には農村風景の別世界。面前に続く中原街道は貸し切り状態だ。ときおりロードの方々が隊列組んで上がっていくのもみたが、大したもんだ。うんうん。
ちなみに無線鉄塔の場所までいかねばならない。ふう~
80803m.jpg
病院の脇の道を走ると鬱蒼とする森がある。右が追分市民の森で左が瀬谷市民の森。今回は追分市民の森が目的地。※匝はたまに左右を間違えます。
80803o.jpg
森の中に入るので自転車は押していく。車が行きかう喧噪も森に入るほどに自分の足音しか聞こえなくなる。たまに人とすれ違う。
「おはようございます」おばちゃんが声を掛けてくれた。
「おはようございます」
時刻は9時である。
木立の中を自転車を押して歩くのも変な話だが、光の加減が静寂という感じでいい。昼間より朝方の方がこういう感じが出てよいのだろう。
虫とかコケとか非常に興味深いものが散見されるが、先に進もう。
80803p.jpg
木立の向こうにまばゆい世界がひろがる。花畑だ。臨死体験ではないぞ(笑)暑さに幻覚というわけでもない。チャンと写真を撮ればよかったかな。また来週でも早起きしていってみるかな。
80803q.jpg

80803r.jpg

80803s.jpg 80803t.jpg
ひまわりを拡大写真。面白いことに気づくでしょ。右巻きらせんと左巻らせんが交差しているんです。この本数は右と左で違うのですが、すべてのヒマワリが同じ数で、その本数はフィボナッチ数となります。
さ、これ以上は聞いてはいけないよ。匝は数学が得意ではないからね。

送電鉄塔よりも高く伸びてやる。
いずれ太陽まで届いてやるんだからね!

いやはや若いっていいですね。
80803u.jpg
でもほかの皆さんは暑さに負けてます。首を深々とうなだれて完全にのびきってますな。雨乞いかも。
せっかく元気をもらいにここまでやってきたのになぁ。
いっか、一本でも元気なやつがいたし。
80803v.jpg
帰りは中原街道を中山方面へと進みます。なぜ綱島から鶴見川を上がらずに横浜へ回ったかというと、中山からは丘陵地帯が続き坂が多いこと。さらに鶴見川から中山へは河岸段丘かと思うほどの大きな上り坂があるのでこれを避けたのです。
ズーラシア付近で振り返ると、下ってきた坂が一望です。とはいえ暑さと坂にあえぎ、手押しで登ったところもありますが…。
最後は鶴見川へ下る坂。これは気持ちよいほどの下り坂でしたが、今までの苦労が一瞬でおわった気もします。
80803x.jpg
鶴見川のサイクリングロードも人があまりいませんでした。暑いからだろうなぁ。
80803y.jpg
帰りに気づきましたが実は保土ヶ谷バイパス脇の道から追分市民の森の花畑へ通じる道があり、ここから入れば坂を上らなくてもよかったのだ。むむむむ、覚えておこう。

大綱橋際のカフェ・クラッシックでモーニングを食べながらひとり反省会です。

綱島発6時20分
綱島着10時35分
走行時間:3時間02分
走行距離:44.93km
平均速度:14.7km/h
最高速度:39.2km/h 
積算距離:1351.2km


2003-8-4 5:30 誤記訂正

スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/945-8c4b8b3d