FC2ブログ

あくまき 

80816b.jpg
あの、あくまきをめぐる早朝のけんかから約1ヶ月。再度、係長氏あてに実家から送られたものをいただいた。3本もだ。

いくらなんでも賞味期限までにこんなに食えないので高氏に1本あげた。食べたであろうか?

冷蔵庫から出したあくまき。竹皮をはぐと飴色がうつくしい。高氏には忠告しておいたが、切るときに包丁を使うと、あくまきが包丁にまとわりついてうまく切れない。通常はひもを一巻きしてしばるようにして切る。適当なひもがなかったので、あくまきをしばっていたひもを流用。

きな粉砂糖をよくつけていただく。
おう、これこれ(^~^)モグモグ
灰汁のえぐみが弱い気もするが、これは家庭の味なのかもしれないな。
懐かしゅうございました。

しかしさすがに1本を一人で食べるとつらいですな。
あと1本ありますけど…

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/964-a7de8e98